出店申込み


2021年 イベント概要

 

開催日時

第一週: 9月11日(土)、12日(日) 11:00 ~ 16:00

第二週: 9月18日(土)、19日(日) 11:00 ~ 16:00

第三週: 9月25日(土)、26日(日) 11:00 ~ 16:00

準備は9:30~11:00、片付けは16:00~17:00となります。

 

開催場所

会場: 鳥取市鹿野町鹿野(城下町エリア)

今年の開催は地図の青色エリアです。

 

 

出店内容

飲食販売、雑貨販売、整体・マッサージ、ワークショップ、パフォーマンスなど自由。

 

出店料金

基本: 2,000円/日

キッチンカーおよび会場を自分で確保する場合: 1,000円/日

グループ出店でも同じ料金ですが、グループ名(屋号)を1つ作ってください。

 

応募締め切り

2021年7月4日

6月28日以降は、先にお申込み頂いた方を優先的に出店場所を決めさせていただきます。

出店場所は実行委員会で申し込み内容をもとに決定します。

 

説明会

今年は開催しません。

 

注意事項

・出店申し込みを終えても、出店が確定したわけではございません。応募多数の場合は、実行委員会で選考をいたします。

・パンフレットの作成上、7月15日以降の出店キャンセルはできません。万が一キャンセルとなった場合も、出店料金をお支払いいただきます。

・出店者のみなさまも広報活動にご協力ください。パンフレットが完成しましたら、しかの心(鳥取市鹿野町鹿野)にて50部配布をします。

・ご利用になる会場は傷つけず、使用後には清掃をしゴミを残さないでください。火気・電気・水等を使用する場合は、十分な注意をしてください。

・会場に付属の備品はご利用いただけますが、その他の貸し出しはありません。必要なものはご準備ください。

・メールでのやり取りがあります。受信可能なメールアドレスをご準備ください。

・イベント当日は近隣の方と顔を合わせた場合などに挨拶など、ご配慮をお願いします。

・車を店舗前に置いての作品・備品等の搬入・搬出は、速やかにお願いします。駐車場は、鳥取市鹿野町総合支所駐車場をご利用下さい。

・ご意向にあった場所を利用いただけない場合があります。

・飲食物を取り扱う場合には、後日メールする営業類似行為の届出書をご提出ください。ただし、露天営業の許可をお持ちの方は必要ありません

 

新型コロナウイルス感染症に関するイベント実施の判断基準

新型コロナウィルス感染症が拡がりをみせております。週末だのまちのみせおよび鳥の演劇祭では、人の出入りが見込まれます。

そのため、イベントが実施されるのか?イベント実施の判断基準はどうなのか?などの不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

週末だけのまちのみせの実施判断は、以下の通りとなります。

・新型コロナウイルス感染症対策分科会が提言した「ステージ判断のための指標」を基に、鳥取県の状況のいずれかの項目がステージ3相当に達している場合(確認はこちらから)

・鹿野町内において感染者が確認された場合

・週末だけのまちのみせ実行委員会内で新型コロナウィルス感染症の発症があった場合

・鳥取市よりイベントの中止を求められた場合

・鳥の演劇祭が中止の場合

出店者の皆様には、イベント開催の自粛が決まり次第ご連絡をさせていただきます。

また、イベントが自粛となった場合は出店料金が発生しません。

 

以下の場合には、出店を自粛ください

新型コロナウィルスへの感染および感染者の濃厚接触者となった場合

イベント当日に発熱などの体調不良となった場合

出店を自粛される場合は、当日までにご連絡をいただくことで出店料金が発生しません

 

よくあるご質問

Q. 2021年の出店者募集情報がきていないのですが?

A. イベント規模の縮小に伴い大々的な公募は実施せず、過去出店者のうち実行委員会から一部の方にのみ声をかけさせていただきました。

Q. 営業類似行為の書類の提出はどうすればいいですか?

A. 週末だけのまちのみせでは、食品を取り扱う方には営業類似行為の申請をしていただいています(露天営業許可をお持ちの方は提出不要)。出店申込後に登録されたメールアドレスに必要書類のご案内をお送ります。作成した書類は実行委員会宛にメールにてお送りください。8月中旬に保健所に申請を行いますが、食品の内容が決まり次第、書類を作成ください。

 

出店申込みを終えると登録したメールアドレスに自動返信メールが届きます。

タイトルとURLをコピーしました